楽しむ おでかけ PR

ママと子どもがリラックスできる場所「ベビー教室Cherie」(飯能市)【ママライターイチ押し】

「気になってるあのお店、子連れで楽しめるかな?」「子どもを連れて、どこへ行こう?」などなど、子連れのお出かけ情報は気になりますよね。

そこで、地域のお出かけ情報をクルールママライターが紹介していきます! 今回は、麻衣ママがおすすめスポットを教えてくれます。ぜひ参考にしてくださいね♪


たくさんの緑に囲まれた飯能市に、ベビーマッサージの教室「Cherie」があります。

“ベビーマッサージ”と聞くと、「0・1歳の子だけなのかな?」と思われるかもしれませんが、こちらの教室では赤ちゃんだけでなく、園児や小学生にもできるマッサージを教えてくれるのです!

教室に一歩足を踏み入れると「わぁ、素敵!」と言ってしまうほどおしゃれな空間も魅力のひとつ。

「赤ちゃんにマッサージをしてあげたい」だけでなく、「最近上の子との時間がつくってあげられていないな」「何かスキンシップをとる方法が知りたいな」というママにもおすすめです。

地域のママたちが子どもと一緒に楽しめて、リラックスできる場を

ベビー教室Cherieのオーナーは、3人のお子さんがいる岩田千春先生。笑顔が素敵で、やさしい雰囲気の方です。

岩田先生が教室を開いたのは、出産直後に「子どもと一緒にでかける場所が少ないな」と感じたことがきっかけでした。

「『気軽に子どもとお出かけでき、子どもと一緒に楽しめる。そして、子どもを愛おしく思える場所をつくりたい』という思いがずっとありました。それに、ずっと働いていたこともあり、子育てをしながらでも社会と関わりたい、と開業を決意したんです」

そして、ベビーマッサージなどの資格をとりはじめた岩田先生。それがなんと、3番目のお子さんが生後2ヶ月の時だったというから、驚きです!

「今思うと、『地域のママたちが、子どもと一緒に楽しめる場所、リラックスできる場所をつくりたい』という強い想いがあったから、頑張れたんですね」

 

細やかな気遣いがうれしい、優しさいっぱいの空間

教室にも岩田先生の人柄があらわれており、ママと子どもへの優しさで溢れています。

まずは、香り。ママや子どもがリラックスできるよう、やさしいアロマを選んでいます。また、部屋を飾るかわいいフラッグや装飾はハンドメイドが多く、心地よく過ごせるようにと色合いにも気をつけているのだとか。

マッサージを終えた後は、ママのリラックスタイム。実は料理講師や食品メーカーでのレシピ開発の経験もある岩田先生。その経験を生かして、手づくりスイーツやハーブティーを出してくれます。

母乳のママには、きちんと原材料がわかるようにし、砂糖が控えめにしてくれる気遣いも。スイーツを食べながら、ママの悩みや子どもの成長の話をする時間が、岩田先生にとっても幸せな時間なのだそう。

 

アレルギーがある子のママと、助け合って子育てをしたい

いま、岩田先生は食物アレルギーがある子どもの相談や、アレルギー別のレシピを教えてくれる料理教室の開講を検討しています。これも、岩田先生ご自身のお子さんに食物アレルギー経験があるから。

こちらの写真のオムレツは、卵を一切使っていません。アレルギーがあっても、できるだけ「お友達と同じものを食べている」という気持ちを大切にしてあげたい、と思っているママは多いと思います。「アレルギーがある子のママと助け合って子育てをしたい」という岩田先生の想いがうれしいですね。

ベビーマッサージはもちろん、「上の子ともスキンシップをとりたいな」と、きょうだいでの参加も大歓迎だそう。子どもとリラックスできるマッサージ教室「Cherie」に、ぜひ行ってみませんか?

 

ベビー教室 Cherie


住所)埼玉県飯能市双柳608‐21
TEL)042‐978‐6828
営業時間)10:00〜14:30
利用料)2回コース¥5,000、1回コース¥3,000(幼稚園児・小学生などはご相談ください。出張も可)
定休日)日・祝日
HP)http://cru985.wixsite.com/cherie-offcial-site
ブログ)https://ameblo.jp/cherie-babies/
駐車場)有(3台)

麻衣ママ

8歳と3歳の男の子二人の子育て中。英語講師と在宅秘書をしています。家族で新しい場所へでかけて、おいしいものを食べることが大好き!ブラジルに家族で3年間住んでいた経験もあり、海外の子連れ旅行にも精通しています。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧