暮らし 楽しむ

ハロウィン、楽しんじゃおう【埼玉エリア特集】

もうすぐハロウィン。仮装してパレードをしたり、 友達同士で集まってパーティをしたり…と 楽しみ方はさまざま。年に1度のイベント、 楽しんでみませんか?

ハロウィンQ&A そもそも、ハロウィンって何のイベント?などのギモンを調査!

Q1.ハロウィンって、そもそも何?

元々はケルト人 のお祭り!

ハロウィンはそもそも、古代ケルト人に伝わる「サーウィン」というお祭りのこと。古代ケルト人にとって、10月31日は夏の終わりを意味し、年に1度異界への扉が開き、この世に戻ってくる祖先や死者の霊を供養し、厳しい冬を生き抜くパワーを授かる日、とされていました。

Q2.どうして仮装するの?

悪魔や魔女の仲間だと思われるため!

ハロウィンは亡くなった人に混じり、悪魔や魔女もやってきて悪さをしようとします。子どもたちは、祖先の霊の代理人として家々を回り、時を蘇らせる霊の代理の役割を果たします。現代では「同じ仲間だぞ」「人間じゃないぞ」と思わせるために、魔女や悪魔などに仮装したのが始まりとされています。

Q3.どうしてハロウィンはオレンジ色なの?

オレンジはカボチャではなく「収穫」を意味するもの。

ハロウィンと言えば、ジャック・オー・ランタンをイメージしますが、オレンジ色はカボチャではなく「収穫」や「太陽の光」をイメージした色だと言われています。他によく使われる「黒」は、ハロウィンが終わると訪れる冬の夜・暗闇・死などをイメージしたものと言われています。

教えて!!クルールママたちのハロウィンの過ごし方♪

赤ちゃん時代の思い出に、パシャリ!

1歳まで毎月「◯ヵ月」と撮影していました。10月はハロウィンなので、好きなキャラクターの服を着せてハロウィングッズと一緒に撮影♪かわいい思い出になりました!(志保さん)

近所のみんなで ハロウィンスタンプラリーを開催!

玄関先に共通の目印が付いている家に行って、お菓子とスタンプをもらうスタンプラリーを、近所のみんなと一緒にやってみました。子どもだけでなく、お菓子を配る大人も仮装! スタンプを全部集めると、更にプレゼントがもらえます。衣装がボロボロになってしまうので、集合写真は始めに撮るのがベストです!(美恵子さん)

仮装してランチするだけでも、楽しい♪

ママサークルでハロウィンパーティを企画しました。100均グッズなどでお部屋をハロウィン仕様にし、ランチボックスをケータリングして、飲み物やお菓子を用意して。コップやお皿をハロウィンのものにするだけで、ハロウィン感は満載! 親子で仮装してランチするだけでも、とっても楽しめました♪(香織さん)

地元のハロウィンイベントに参加!

地元でハロウィン仮装コンテストや仮装ウォーク、ハロウィンスタンプラリーなどあちこちでイベントを開催していたので、親子で参加してみました。仮装は100均グッズで調達し、顔や腕にハロウィンのタトゥーシールを貼ったり、日傘に地元のゆるキャラをぶら下げたり、と色々工夫をして、楽しかったですよ♪(尚子さん)

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧