暮らし

手づくり派?購入派?どう準備する?入園入学グッズ【埼玉エリア特集】

もうすぐやってくる、入園入学シーズン。入園入学といえば、避けては通れないのが、園や学校で必要になるグッズの準備です。先輩ママはどう準備したの?クルール読者に聞いてみました。

 

回答:栃木・茨城・群馬・埼玉在住のクルール会員116名、調査期間:2018年12月5日~12月9日、調査方法:インターネット調査

私はこうしたよ!先輩ママが教えるグッズ準備

入園前の説明会で「つくってください」とサイズが書かれた用紙をもらい、プレッシャーでした。慣れない中、つくり上げた時は達成感がすごくありましたが、「他の子はどんなのかな」という心配も。でも、いざ入園してみるとみんなそれぞれで、他の子と比べる必要なんてなかったし、心配して損した! と思いました。(チョコっとも)

無理はしなくてもいいのかな、と思います。手づくりも、既製品の購入も、みんなおうちの人が用意してくれた、大切なものには変わりません。うちの幼稚園ではどちらでもいいですよ、と説明会で先生が話してくれました。(くじら)

私自身裁縫は苦手ですが…手づくりは大変ですが、幼少期にしかしてあげられないので、一部でもつくってあげると、とても喜んでくれると思います。(konchyan)

私は裁縫が得意ではないので、母につくってもらいました。今は市販品もたくさんあるので、つくってもらったり、お店で購入するなど周りを頼っていいと思います。(タマちゃん)

母に教わりながらつくりましたが、手づくりって自己満かなと思いました…。子ども達が寝てからつくるので夜なべ状態で、寝不足が辛かったです。手づくりじゃなくても、子どもと一緒に買いに行けば、自分で選んだ!と愛着がわくだろうし、ママも余計な疲れを背負い込まず、毎日の子育てにマイナスが生じないし。既製品を上手に取り入れるのもいいと思いました。(れこしゃ)

*手づくりグッズ写真館*

先輩ママが実際につくったグッズ、見せてもらいました。ぜひ参考にしてね。

ピンクの方が次女の保育園入園用で、水色と紫が長女の入学用。手提げバッグ・上履き入れなどを、1日にまとめて、3時間くらいで製作。生地や飾りは子どもと一緒に選びました。次女は大喜びでずっと持ち歩いて離さず、長女は「かわいい! 最高! 大事に使うね」と喜んでくれました。(ぱぁこ)

男の子の入園用に、手提げバッグ・上履き入れ・お弁当袋などをつくりました。子育ての合間に少しずつ、1週間くらいかかって完成。マチ部分を用途に合わせて調整したり、バッグは子どもが持ちやすいように持ち手を短めにするなど工夫。子どもはとても喜んでくれて、入園がより楽しみになったようです!(ふりゅあ)

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧